PROFILE

BIG HERD ORCHESTRA

 1975年(昭和50年)会社(日立製作所内)の組織として社内イベントで演奏のためのブラスバンドからビッグバンドスタイルに転換して活動をスタートしました。
その後,バンドメンバーや各種環境の拡充が進み,さらに充実したビッグバンドスタイルとなり現在に至っています。神奈川県西湘地域で老舗の社会人ビッグバンドです。
 メンバーが好むジャンルは,JAZZ・ロック・クラッシック・ラテン・フュージョン等と多岐に亘っており,このバンドの独特なカラーを生み出しています。演奏曲は,メンバーの希望やお客様のご期待等を最大限に織り交ぜ,JAZZ・POPS・社交ダンスミュージックを中心とした幅広い音楽ジャンルを演じています。
 近年ではラテンパーカッションが充実し,ビッグバンドスタイルでソンの流れを主体とする古き良き時代のものから最近のサルサまで,新旧のラテン音楽にも豊富に取組んでいます。また,ボーカリストをはじめたくさんの社外プレイヤーがバンドに加わり,演奏活動の幅が益々拡がっています。
 自ら音楽演奏を楽しみ,お客様も楽しんでいただくことをモットーに,会社行事はもとより民間や市の行事に参加し,秦野市および近隣地域でボランティア演奏活動を積極的に取り組んでいます。特に2000年より毎年実施している福祉チャリティーコンサートは定評を戴いています。
 これまでの音楽を通してのボランティア活動が公共の福祉増進に寄与したとして,
2005年に秦野市より功労者表彰を戴きました。
2009年には、浜村美智子さんをゲストに迎え10回目の記念コンサートを開催しました。
2011年には、災害の影響で活動が制限されましたが,当年後半より新人を迎えて、活動を再開しております。
2015年10月31日には、平成27年度秦野市功労者等表彰式にて、
秦野市より多年にわたり金員を寄付し社会福祉の増進に貢献されたとして、感謝状を授与されました。
当バンドをご支援いただいている皆様のご支援の賜物です。改めまして感謝申し上げます。
今後とも、ビッグハード・オーケストラをご支援の程、よろしくお願いいたします。

バンド名 "Big Herd Orchestra"について】
 バンド設立時メンバーのミーティングで幾つか提案があり,バンマスの提案が多数決で採用されました。
 ビッグバンドの特徴である≪迫力あるデカイ音を出す群れ≫とでも言わせたいようなことで名付けました。
 Big :  ビッグでダイナミックでデカイ音を出せるようになりたい
       Big Band ,Big Soundsなどからの”Big”
 Herd : 群れ、一群など。ビッグバンドのプロでもこのキーワードを使ったバンド有 宮間利之&New Herd・・・